仮想環境上mitakaとの接続方法

仮想環境製作用クライアントインストール

https://www.vmware.com/jp/products/workstation-player/workstation-player-evaluation.html

ここからVMware WorkStation Player 15を落とす

非商用の時だけタダ

Windows(評価版)インストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/evaluate-windows-10-enterprise

Windowsのプロダクトキーなしで90日使えるやつを落とす

仮想マシン設定方法

1,VMWareを起動

2,”新規仮想マシンの作成”を選択

3,後でOSをインストールを選択、次へ

4,ゲストOS、MS Windowsを選択、次へ

5,仮想マシン名、適当に、次へ

6,ディスクサイズ60GB、仮想ディスクを単一のファイルにを選択、次へ

7,完了、クリック

8,作ったWindowsの設定編集画面を開く

9,CD/DVD(SATA)の設定画面、デバイスのステータス、起動時に接続

10,ISOイメージファイルを使用で、落としたWinのファイルを参照

11,ネットワークアダプタの設定画面、接続方法、ブリッジに変更

12,物理ネットワーク接続の状態を複製を、OFF

13,設定保存、仮想マシン起動、Winインストール

14,仮想マシンにMitakaをホストマシンからコピー

15,Mitakaのマニュアルに従ってホストOSのmitakaとTCP/IPで接続