PowerLED × トランジスタアレイ

この記事は過去に運用していたブログから移行したものです

ESP32 × LED11個 Part1 で作った、ものづくり学縁つばめのダウンライトをWifiから
操作するためのプログラムを実際に設置する準備をしたいと思います。
 
ダウンライトは、3WのPowerLEDなので、3W = 3V × 1A。
ESP32の1ピンあたりのドライブ能力は0.04A、
直接繋いでは故障の原因になるので、トランジスタを使います。
 
 
トランジスタを使うとどう変わるのか。
 
エミッタをGNDに繋ぎ
ベースに弱い電流を流すと
コレクタが、GNDと繋がり導体になります。
 
ベースに流す電流の大きさでコレクタから出力される電流を調節できます。(比例)
つまり、ベースに信号を入力すれば、コレクタ出力から、
ベースから入力された信号を増幅したものを得られます。
 
大きな電流を使うものを制御したいけれど、そのための電流が直接出せない時、
大電流を出せる別の電源をエミッターコレクタ間に用意して、
ベースに制御するためだけの信号を元々の電源から与えることで、動作させられます。
ON,OFFのみのリレーとは少し違います。
 
トランジスタを選びます。今回は11組のエミッターコレクタが必要なので、
トランジスタアレイを使います。
 
ベース入力40mA以下で、コレクタ出力1A出せるものを探します。
 
秋月電子、STA401A
これなら、直流電流増幅率1000で、コレクタ出力の最高値が4Aなので、
ベース入力10mAでコレクタ出力1A出せるはずです。
 
ESP32は動作電圧3.3Vなので、330Ωの抵抗で
ベースと各ピンを接続してやればいいはず。
 
LEDの保護抵抗は、電源電圧5Vで、PowerLEDは3V、1Aなので、
2Ωのものを使っておく。

ESP32 × PowerLED11個

この記事は過去に運用していたブログから移行したものです

ESP-WROOM-32をWifiスイッチとして使ってみました。
ものづくり学縁つばめのカウンターには、全部で11個、
PowerLEDの照明が付いています。
それをWifi経由で制御するため、ブレッドボードの上で実験しました。
ESP8266でやれば、もっと簡単なのでしょうが、
他にも追加して行く予定なのでESP32使っています。
 
ものづくり学縁つばめには、SoftBankAirのルータがあります
ESP32標準ライブラリでWifiルータ経由で通信しようとすると
“client disonnected”
と表示され、通信が切れてしまう症状が続いたので、
東京お気楽カメラさんの http://okiraku-camera.tokyo/blog/
ESP32をアクセスポイントモードにして、
HTMLサーバーを動かすライブラリを
使わせていただきました。
 
リセットしても、SoftAPが起動しないことがありましたが、
何度かリセットしてると起動します。

LEDを付ける部分を、増やしてあります
 server.add_handler("/", index);
  server.add_handler("/one_t", one_t);
  server.add_handler("/one_f", one_f);
  server.add_handler("/two_t", two_t);
  server.add_handler("/two_f", two_f);
  server.add_handler("/three_t", three_t);
  server.add_handler("/three_f", three_f);
  server.add_handler("/four_t", four_t);
  server.add_handler("/four_f", four_f);
  server.add_handler("/five_t", five_t);
  server.add_handler("/five_f", five_f);
  server.add_handler("/six_t", six_t);
  server.add_handler("/six_f", six_f);
  server.add_handler("/seven_t", seven_t);
  server.add_handler("/seven_f", seven_f);
  server.add_handler("/eight_t", eight_t);
  server.add_handler("/eight_f", eight_f);
  server.add_handler("/nine_t", nine_t);
  server.add_handler("/nine_f", nine_f);
  server.add_handler("/ten_t", ten_t);
  server.add_handler("/ten_f", ten_f);
  server.add_handler("/eleven_t", eleven_t);
  server.add_handler("/eleven_f", eleven_f);
  server.add_handler("/error", error);

  server.add_default_handler(default_handler);
  server.begin();

Hello World!

この記事は過去に運用していたブログから移行したものです
新潟に住む中学生です。
iOSアプリ開発や、マイコンを触って遊んでいます。
主に「ものづくり学縁つばめ」というコミニュティで、
こんなものあったらいいな、便利だな。と思ったものを実際に作っています。
そのとき作りたいものに応じて、必要な言語や知識を学んでいます。
 
このブログは、昔自分が作ったものの備忘録として
そして、いつか何かの時に、履歴書だけでは伝えられないことを
伝えることができると思い、作りました。
ぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。